カテゴリ:学校でのできごと
1学期終了!!

DSCN0853.JPG

DSCN0854.JPG

 コロナ禍で行事等の制限はかかっておりますが、大きな混乱もなく、無事にこの日を迎えることができました。これも子供たちのがんばり、職員、保護者様の支援、地域のみなさまの見守りがあってこそです。ありがとうございました。
 今回も放送での終業式でした。代表の言葉がとても良かったので、急遽文字に起こして掲載します。
 2学期もよろしくお願いします。

「1学期をふりかえって」2年生代表 2年1組 T.M

 1学期心に残ったことが2つあります。1つ目は「2年生をむかえる会」です1年生の時は休校きかんだったのでむかえる会がありませんでした。だから今年、6年生がとくべつに開いてくれました。私は正解だと思う方に動くクイズが楽しかったです。相手が楽しいと思うようなものをしてくれる6年生を見て私の目標になりました。てきぱき動いている6年生がかっこよかったです。私も6年生になったらやってあげたいです。
 2つ目は生活科の学習でミニトマトを育てたことです。まびきをするなどミニトマトを大切に育てるやり方を知りました。ぐんぐん育っていったので元気だなと思いました。実がなったので嬉しいです。これからも大切に育てたいです。1年生になってプールなどはじめてのことがあり勉強もむずかしくなりました。2学期もあまりなおしをされないようにがんばりたいです。


「教えたり教わったりした1学期」6年1組代表児童 M.H

 みなさんは1学期に、どんな思い出ができましたか。僕はたくさんの思い出を作ることができました。今回はその中の2つの事について話をしたいと思っています。
 一つ目は水泳学習です。友達と互いに練習したり、競いあったりして、楽しく活動することができました。また、校長先生直々に水中の潜り方や動き方を教えてもらったことも強く印象に残っています。ちなみに、小学校生活最後のシャワーもやっぱり冷たかったです。
 二つ目は、6年生としての役割についてです。入学式の準備に始まり、通学班の班長、仲良し班の班長、2年生を迎える会など、最高学年として活動することが多い一学期でした。特に1年生との関わりが多く、牛乳パックの開け方を教えてあげたり、掃除の仕方を教えてあげたりといったお手伝いを6年生が一丸となって行いました。僕は1年生のお手伝いをする中で「自分も1年生の頃は当時の6年生にたくさんお世話になったんだなあ」と言うことに、気づくことができました。そんな当時の6年生に感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんが6年生になった時、自分がたくさんの人に支えられてきたと言う気持ちを持って最高学年としての役割を果たしてほしいと思います。
 1学期を通して、僕はたくさんのことを学ぶことができました。2学期も北原小学校のために頑張りたいと思います。



公開日:2021年07月20日 09:00:00
更新日:2021年07月20日 10:12:34